English

製品情報

GUNSLINGER GIRL volume.III

発売日
2004年08月19日
ハード
プレイステーション 2
ジャンル
ガンアクション
アドベンチャー
パブリッシャー
株式会社 バンダイ
対象年齢
15才以上
価格
6,800円+税
プレイ人数
1人
海外版
無し

新たな銃器にコスチューム。データも引継ぎ可能!
前2作同様、プレイヤーは主人公ヘンリエッタを操作、ジョゼの指示に従いながらゲームを進めます。数多くの銃器を駆使してステージ内の敵を倒し、 ミッションをクリアする方式も同様です。よりバリエーションのあるステージに加え、新たな銃器やコスチュームが追加されています。
また、VOL.1とVOL.2のデータを本作に引き継ぐことも可能。ゲーム攻略も自由度アップ。
ロックオンで自動的に敵を捉え、攻撃を仕掛けます。また、コンボで高得点を狙ったり、Cモード発動で画面上の敵を攻撃することも可能です。
3部作完結。遂に物語は終焉を迎える・・・
「社会福祉公社を脱走したフラッテロ(少女と担当官)が、過激派組織の最大派閥である五共和国派に【亡命】した……」
この事実に対し、公社は機密秘匿のために「脱走した義体および担当官を、その生死を問わず回収せよ」という、実質の暗殺指令を発した。
ミラノ駅で追い詰めたはずのアーネストに一瞬の隙から銃を突きつけられ、一度は死を覚悟したヘンリエッタ。しかし銃撃戦の余波で駅舎の柱が倒壊し、難を逃れる。
逃げ出すヘンリエッタに気を取られたアーネストは、柱の倒壊に巻き込まれ自爆。
その姿を目の当たりにしたピアは、ヘンリエッタに対し激情を爆発させた。
ピアの気迫に「恐れ」を抱くヘンリエッタ。その姿が、あまりにも自分に似ているが故に……。
ファン必見!3部作の完結編となる本作には、ファンからの高い要望に応え、前2作には登場しなかった、リコとトリエラが登場!ストーリーを盛り上げる。
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット

©相田 裕/マーベラス音楽出版・メディアワークス・ガンスリ製作委員会2002