※(v1.1)の項目が、9/20のVer1.1のバージョンアップでの変更点だ!

ゼン
・轟雷旋武のLP版フィニッシュの攻撃力をアップ、クイックリカバリー不可に変更、ヒット・ガード後の隙増加(v1.1)
攻撃力はLP版、隙の少なさはSP版が優れています
・グラウンドリカバリーの後半に特殊な無敵判定があったのを削除(v1.1)

タイフォン
・颱風式・超絶連勁砲の最後の飛び道具ダメージが0だったのを修正(v1.1)
・纏勁砲(ブーストダイブ)中のSP纏勁掌 追加発射時にやられ判定が無くなっていたのを修正(v1.1)
・通常技の攻撃力を底上げ(v1.1)
・バックステップの無敵時間と後方への移動距離を底上げ(v1.1)

ガーネット
・ブーストダイブ中に以下の能力を追加
−LKゲイズスラッシュ、SKゲイズスラッシュ2段目を
リカバリー、クイックリカバリー不可、攻めが継続できるように変更(v1.1)
−攻撃をガードされた場合でも、相手弱点に攻撃を当てていた場合ガードゲージ削り能力を2割増になるように変更し、ガードクラッシュを狙えるように変更(v1.1)
(この能力は、ラッドの鉄腕ガードには通用しません)
・プラウド スラップ(レバー前+SP)は、技の発生が遅くなり、相手が吹き飛ばなくなるが下方向に攻撃判定を伸ばしました(v1.1)
・プラウド スラップのヒット・ガード時に、ゲイズ スラッシュ、スキーム スタイフルに派生できるように変更(v1.1)
・空中特殊技(空中でレバー後+SK)で振り向き攻撃を追加(v1.1)
・グラウンドダッジの後半に上半身のやられ判定があったのを削除(v1.1)

アラン
・グラウンドリカバリーの後半に特殊な無敵判定があったのを削除(v1.1)

グリード
・ゲイボルグヒットで相手のディフェンスゲージ 1/4本減らせるように変更(v1.1)
(飛び道具をかき消した時にはディフェンスゲージを減らす事はできません)

シェリル
・空中シュナイデントを追加(空中623+P)(v1.1)
・屈SP、ジャンプSPの出が早くなるように変更(v1.1)
・屈SPの腕のやられ判定を削除し、対空性能が少しアップするように変更(v1.1)
・ヴァイトアップの糸の上り部分を空中ガード不能に変更(v1.1)
・LP版ヴァイトアップの糸が以前よりも早く発生するように修正(v1.1)
・アンファングの出かかりの足元無敵を大きく、やられ判定を少し小さくし、切り返し性能を少しだけ上方修正(v1.1)
・グラウンドダッジの後半に上半身のやられ判定があったのを削除(v1.1)

バズウ
・アースダイブのダメージが0だったのを修正(v1.1)
・アースダイブの気絶値が上昇するように変更(v1.1)
・グラウンドリカバリーの後半に特殊な無敵判定があったのを削除(v1.1)

ミト
・新必殺技として、罰時に天槌(623+K)を追加しました(v1.1)
ブーストダイブ中には、天槌による落雷落下が1秒遅くなります
・誅滅(LP)の発生を早くなるように上方修正(v1.1)
・誅滅(SP, LP+SP)の着地後の隙が少なくなるように上方修正(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・ハートバリアの攻撃判定発生フレームを調整
・構え切り替えのフレーム数を増加修正
・罰構え時 屈SPの発生フレーム、やられ判定を調整
・罰構え時 SKの攻撃判定の横幅を調整
・誅滅の無敵時間、着地隙、攻撃判定発生フレームを調整(v1.1にて再調整)
・エリアルダッジからの通常技を出せる高度を調整

ベアトリス
・ダストテイルをクイックリカバリー不可に変更(v1.1)
・ダストテイルの無敵時間、投げ無敵時間を1F増加(v1.1)
・ディフェンスゲージ自然回復量を上方修正(v1.1)
・空中エアリーディスクの着地隙を減少(v1.1)
・ゼニス アークを相手画面端で当てるとヒット数が減っていたのを修正(v1.1)
・グラウンドリカバリーの後半に特殊な無敵判定があったのを削除(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・地上でのエアリーディスクの着地隙を減少して上方修正
・空中でのエアリーディスクの着地隙を増加(v1.1にて再調整)
・ハイエアーダッジの後半にやられ判定を追加
・ディフェンシブゲージ自然回復量を下方修正
・防御力、カードゲージ削り防御力、気絶防御力を調整
・ダストテイルの隙を調整
・ダストテイルの無敵時間を調整
・ダストテイルをリカバリー可能に変更(ブーストダイブ中はリカバリー不可)

ハザマ
・グラウンドダッジの後半に上半身のやられ判定があったのを削除(v1.1)
・グラウンドリカバリーの後半に特殊な無敵判定があったのを削除(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・攻撃ヒット時のオフェンシブゲージの上昇率を修正
・防御力を低下
・蒼天斬の着地隙を増加
・紅波斬(LP)の硬直を増加
・LP、LK、屈LP、屈LKの連打キャンセルを少し遅くなるよう修正
・LP、LK、屈LP、屈LKの攻撃判定を少し下方修正
・通常技のガードゲージ削り能力を低下

ラッド
・新必殺技として、レバー前(or 前下)LP+SPにて、
相手攻撃中でなくても発生する鉄腕ガードを追加(v1.1)
(ただし、この技は通常・特殊技をキャンセルして出すことはできません)
(相手攻撃中にレバー前+LPでの鉄腕ガードも今まで通り使用できます)
・下段鉄腕ガードのガード判定を少し上方向まで伸ばす形で上方修正(v1.1)
・鉄腕ガード成功時のガードゲージ防御力を上方修正(v1.1)
・超爆熱ダイナマイトタックルのダメージ上昇(v1.1)
・鉄腕ガード成功時、最低でもヒートゲージが10上昇する用に変更(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・鉄腕ガードを以下の調整を行い隙が少なくなるように修正
−より相手が離れるように調整
−自分だけ長いヒットストップを受けていたのを、通常のヒット、ガード時と同様になるよう修正

オービル
・エクステンション ヒート(ブーストダイブ)中の防御力を上方修正(v1.1)
・ドロップキックのガードゲージ攻撃力を強化(v1.1)
・ドロップキックの着地後隙を減少(v1.1)
・屈大Pの上方向への攻撃判定を広めに変更(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・フルグラビティロックのダメージを増加!
・防御力を上昇!

ヒカリ
・風珠を特定フレームでヒットさせると通常ダメージとなっていたのを、吹き飛びダメージとなるように変更(v1.1)
・風珠が敵の弾と相殺しても表示が残っていたのを修正(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・上中下段の当身のダメージを根性値を無視するように修正し、当身成功のリターンが大きくなるように修正
・風珠(かざだま)の発生時間を長くなるように調整し、設置技として使えるように変更!
・身陰返しのダメージを上昇し、当身と身陰返しでプレッシャーをかけられるよう調整

ボイド
・ダッシュ停止時の硬直時間を減少(v1.1)
・弱サニーフィンガー ヒット・ガード後に強サニーフィンガーへ派生可能に変更(v1.1)

以下、バージョン1.0での修正内容

・強サニーフィンガーを近距離でヒットさせると2ヒットするように修正し、サソリカウンターを貯めやすくなるように調整!


まだ他にも変更内容があるかもしれないぞ!?
キミの手で探してみよう!!