第2回バトルシステム解説-初級者編-
防御の要!〜インパクトブレイク〜
攻撃の要のシステムがアドバンスドアタックならば、防御の要のシステムはインパクトブレイクになります。
相手攻撃の硬直を増やす事ができるこのシステムをうまく利用する事で、ここから反撃をしやすくなります。
(ただし、インパクトブレイクを決めたからといって100%有利な状況になるわけではありません。詳しくは中級編で解説します。)

▲インパクトブレイクが成功したら…
始めはタイミングを計りやすい相手のジャンプ強攻撃などにあわせてみて、タイミングを覚えるとよいと思います。 慣れてきたら、相手のコンボルートを読み、ラッシュコンボの最後の攻撃にインパクトブレイクを行うと反撃できる確率が高くなります。
逆に、相手の攻撃の上段下段を誤ってインパクトブレイクを行うと、失敗となりゲージだけ消費してしまうので注意が必要です。

▲素早く反撃!
インパクトブレイクが成功したら、発生の早い攻撃で反撃しましょう。
弱攻撃からのラッシュコンボや前述のアドバンスドアタックなどが例として挙げられます。
無敵時間が長い必殺技なども良いでしょう。
第2回・第3回まとめページへ